山栄建設の家 FB工法は 

さわやかな暮らし心地

家じゅうの温度差がほとんどないばかりか、上下の温度差もほとんどありません。

床下に置いた暖房器から土間コンクリート、床下・壁の中の構造材に熱を蓄える独自の暖房方法により床、壁、天井からのふく射で暖房します。

床が暖かいので 真冬でも裸足で暮らせます。


急激な温度差は人の身体に思わぬダメージを与えます。

今までの家のような「部屋は暖かいが廊下やトイレは寒い」とか「頭のほうは熱いのに 足元は冷える」などのヒートショックをなくし、家じゅうの温度を適温に保つのは 【山栄建設の家 FB工法】ならではのもの。

さわやかな暮らし心地を 広島大学による温熱環境データからご覧下さい。
(第三者機関による家の中 10箇所 外部1箇所の温度、湿度データをグラフにしました)


グラフ
温度
湿度
不快指数
上下温度
Y邸 秋
2000/11/13 20:00 2000/11/18 10:00
Y邸 冬
2001/01/21 15:00 2001/01/28 12:00
Y邸 夏
2001/08/04 17:00 2001/08/11 13:00


温度
湿度
不快指数
上下温度
M邸 秋
2000/11/13 19:00 2000/11/18 9:00
M邸 冬
2001/01/21 13:00 2001/01/28 10:00
M邸 夏
2001/08/04 15:00
2001/08/11 12:00